歯の最先端治療情報サイト(歯医者・インプラント・矯正)

子供の矯正治療を考えましょう子供の矯正歯科はなぜ必要なのでしょうか。

結論から言えば、矯正は大切なお子さんの明るく健康な未来を作る”土台”となるからです。


ご家族はみな、お子さんには明るく健康で、満足いく人生を歩んでほしいと願っています。

健康づくりの土台はおいしく食べ物が食べられることです。

おいしく物が食べられるということは、内臓の機能も五感も健康である証拠です。


健康でなければ、大人になったとき社会生活にもいろいろ支障が出てきます。

今日のストレスにも立ち向かっていけません。

そうなると、明るい未来どころではありません。

まさに、明るい人生はきれいな歯並び作りにあるといっても過言ではないでしょう。

しかし、現実には、矯正歯科治療はコストが高くつくと思っているお父さん、お母さん方が多くいらっしゃるようです。

しかし、これは間違いです。

お子さんの一生という長いスパンでみたら、お子さんの適正な時期に矯正治療をすることが結果的にはコストがかからず、お子さんの将来にとっていかに大切なことかお分かりになると思います。


乳歯から矯正することで、永久歯が綺麗に生えてくることもあります。歯並びの悪さや受け口など顎の形に気付いた時点ですぐに相談することで、早期に治療ができかかるコストも抑えられます。早すぎて判断できなくても、遅すぎて後悔するよりはずっと良いです。


お子さんの適正な時期に矯正治療をしなかったがために、頻繁に歯科治療に通ったり、それが原因で健康を損ねたり、あるいはコンプレックスや心の病となり社会生活ができなくなるといったケースも今日多々見られます。

早めに小児・子供矯正専門の歯科クリニックへお気軽にご相談した方が良いでしょう。