人工歯根より確実なインプラント治療

ホームへ戻る >  どんな治療で歯医者に行くかによっても選び方が変化  > 人工歯根より確実なインプラント治療

人工歯根より確実なインプラント治療インプラント治療の成功の鍵は、人工歯根の埋入部の骨量、骨の緻密度に大きく左右されます。十分な骨量、骨構造があれば、インプラント治療を、ほぼ100%に近い確立で成功できます。


しかし、患者がインプラントを希望する部位というのは、長年にわたり、入れ歯のブリッジにより大きく負担がかかった歯であったり、咬合性外傷に因る骨吸収など、さまざまな理由によって骨密度が低くなっている事が多いのです。

骨量が足りない場合は、そのの部位には骨移植、もしくは、骨補填剤を考えなければなりません。腸骨などの移植は患者にはとても大きな負担になってしまいますし、更には大きな負担がかかりながらも、それほどの骨量が期待できないのが現状です。

20年ほど前から増加し、更に近年においては更に急増しているインプラント治療ですが、上記のような点から、治療に入る前の段階で、まだまだ難しい点が多くあることと、高度な治療技術が必要になることがおわかりいただけるでしょう。


実際、板橋では、インプラント治療をおこなっている治療院はどのくらいあるのでしょうか。

板橋インプラントと検索をかけた場合、荒川インプラント検索をかけた時より多くの板橋区周辺の治療院が検索できました。